忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

【スーダン】武装勢力がアビエイ地区で誘拐した子ども4人を解放

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【スーダン】武装勢力がアビエイ地区で誘拐した子ども4人を解放

【スーダン】武装勢力がアビエイ地区で誘拐した子ども4人を解放

 

【2015年4月9日 ハルツーム(スーダン)発】

 ユニセフは、スーダンのアビエイで武装勢力によって誘拐されていた子ども4人の解放を確認しました。解放されたのは、6歳から12歳までの男の子2人と女の子2人です。3月2日に、アビエイ地区マリアル ・アチャック村を襲った武装集団に誘拐されました。

 子どもたちの解放は、国連アビエイ暫定治安部隊(UNISFA)の支援のもと行われた部族仲介を経て、実現しました。ユニセフは、解放された4人が家族の元に戻るための支援に加え、心のケアの提供も行っています。

 ユニセフ・スーダン事務所のキャパローリ代表は、「ユニセフは、あらゆる形態の子どもの誘拐に対し、断固として非難します。子どもは商品ではありません。身代金のために、また、いかなる物事の代償のためにも、拘束されることがあってはならないのです」と述べています。

「すべての子どもたちが健康に成長し、暴力や虐待、搾取から保護されるための投資を最優先とし、そのことを皆が同意してこそ、国も、地域も、コミュニティも、真の意味で発展することができるのです」(キャパローリ代表)

※情報提供:公益財団法人日本ユニセフ協会

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R