忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

アジカンの新曲「Planet of the Apes / 猿の惑星」がTBS・MBS深夜ドラマ「REPLAY&DESTROY」主題歌に決定

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

アジカンの新曲「Planet of the Apes / 猿の惑星」がTBS・MBS深夜ドラマ「REPLAY&DESTROY」主題歌に決定

 アジカンの新曲「Planet of the Apes / 猿の惑星」がTBS・MBS深夜ドラマ「REPLAY&DESTROY」主題歌に決定

 

 3/16より、大阪・堂島リバーフォーラムを皮切りに、全5公演のツアー「ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2015~酔杯フォーエバー~」をスタートさせたASIAN KUNG-FU GENERATION。明後日、3/18(水)には、約2年ぶりとなるファン待望のニューシングル「Easter」をリリースする彼らから、早くも次のニュースが飛び込んできた。

 

 本日詳細が発表された今夏スタートの全国ツアー。その開催前にはリリースされるであろうニューアルバムからの新曲、ラウドなアップナンバー「Planet of the Apes / 猿の惑星」がドラマ「REPLAY&DESTROY」(リプレイ&デストロイ)の主題歌に決定。

 

 TBS・MBS系にて4月からスタートするこのドラマは、山田孝之が主演。2011年に「au LISMO Channel」で生まれ、携帯のみ視聴可能にも関わらず、大きな話題をよんだ問題作「REPLAY&DESTROY」がテレビシリーズとなって復活を果たす。

 

 < ASIAN KUNG-FU GENERATION コメント>
 一本にまとめてもらった配信映像をニヤついた顔で見ながら、乾いているけれど愛がある作品だなって思いました。いろいろな場所でいろいろな感情が尖りまくっているような時代ですけれども、音楽や表現がその角に紙やすりをかけて回るような、そういう化学変化をこのドラマと起こせたら嬉しいです。なんか、深夜のそういうの、好きです。
 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

 

 <プロデューサー・コメント>
 この作品は監督もキャストもかなり個性の強い人達が集まったヤバいドラマです。

 

 そんなドラマの世界観に負けない“アーティスト”と言う事で独特な雰囲気を持つアジカンに!!とお願いしました。「Planet of the Apes / 猿の惑星」のメロディと歌詞の世界観がドラマの世界観とマッチしてさらに熱く、スカッとした疾走感のあるヤバい作品になると思います。

 

 「ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour2015~酔杯ツアー~」の初日、大阪公演でも披露されたこの楽曲。今週リリースのシングル曲「Easter / 復活祭」と共に、現在進行形のアジカンのモードを詰め込んだ楽曲群はLIVE映えも抜群。ツアーに参加するファンは体感目前。ライブに参加できないファンはドラマスタートまで楽しみに待とう。

 

 TOTAL INFORMATION
 http://www.asiankung-fu.com
 

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R