忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

チャン・グンソク“ドS・俺様”キャラへの葛藤…知られざる“充電期間”を経た現在の姿とは

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

チャン・グンソク“ドS・俺様”キャラへの葛藤…知られざる“充電期間”を経た現在の姿とは

 チャン・グンソク“ドS・俺様”キャラへの葛藤…知られざる“充電期間”を経た現在の姿とは

 【モデルプレス】俳優で歌手のチャン・グンソクが、1年間の“充電期間”を経て様変わりした胸の内を赤裸々に語った。
 
 【最新動画を見る】ナチュラルにイメージチェンジしたチャン・グンソク
 
 ファンに対する“俺様”キャラやヴィジュアル系メイクで披露するハイテンションな曲のイメージが強いグンソクだが、14日からスタートした全国ツアー「2015 JANG KEUN SUK THE CRISHOWⅢ」のステージに登場した彼の姿は一変。ナチュラルな衣装でギターを弾き語る様子はまさに“大幅イメチェン”にも見えるが、その背景には知られざる苦悩があった。
 
 ◆1人だけの時間が必要だった
 
 17日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金、午前9時50分~)にグンソクが出演。6月にかけて全国8ヶ所を巡るツアーで多忙を極める中、同番組の独占インタビューに応じたグンソクは「チャン・グンソクってイメージでは、今まで『ドS!』とか『俺様!』とかその印象が強かったじゃないですか」と冷静な表情で自らを顧み、日本での活動をスタートさせた2011年から3年が経過した昨年、そんな自分に違和感を感じ始めたと打ち明けた。
 
 「ドSのグンちゃんが本物のグンちゃんだと思ったこともあったし、あれはミステイクだったかな、という瞬間もあった。YouTubeとかで2011年からの自分の映像を見たら、『アイツほんまにうるさいな』と思った瞬間ももちろんあったんです」と葛藤が続いたことで、仕事への意欲も削がれ「1人だけの時間が必要だったし、誰にも会わなかったし、仕事も辞めたいという瞬間もあった」という。そこで「チャン・グンソクらしいとは何か」を模索すべく“充電期間”を設けることを決意。「色んなことを経験して、色んな人達に会って、もっともっと大人になりながら成長しなきゃ」という思いを胸に、仕事を続けながらも大学院に通った。
 
 昨年、無事大学を卒業。世界の注目を浴びるスターから一転、一般の学生生活を経験したグンソクは「そんなにタイプが変わるものか…」と自分でも驚くほど大きく変化したという。「ビジュアルよりキャラクターより、チャン・グンソクはチャン・グンソクらしいということを探すことが、今からの人生の目標だし、まだ探している途中なんです」と“ありのまま”を宣言。未来への希望も感じられる飾らない笑顔を見せた。
 
 ◆ダイエットへの苦労も
 
 番組では、グンソクが今「苦労を感じていること」として「ダイエットが難しくなった。若い時は簡単だったが、今は毎日運動や食事制限をしても体重が減りづらい」という発言も紹介。“ありのまま”を見せることを宣言する一方で「体型は別。ありのままの自分と言えども、スマートな姿はキープしたい」と表現者として変わらないプロ意識をのぞかせた。(modelpress編集部)

 元の記事を読む

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R