忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

槇原敬之、「超えろ。カンテレ」キャンペーンで楽曲提供

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

槇原敬之、「超えろ。カンテレ」キャンペーンで楽曲提供

 槇原敬之、「超えろ。カンテレ」キャンペーンで楽曲提供

 関西テレビが春の改編説明会を行い、3月30日からニュース番組『ゆうがたLIVE ワンダー』(毎週月~金曜15:50~19:00)をスタートさせ、これまで混在していたVI(ビジュアル・アイデンティティー)と呼称を「カンテレ」にそれぞれ統一すると発表。さらに同日から始まる「超えろ。カンテレ」キャンペーンのキャンペーンソングと『ゆうがたLIVE ワンダー』のテーマソング、さらには社歌として、関西出身のアーティスト・槇原敬之の書き下ろし曲を採用することを明らかにした。
 
 VIとは、ロゴマークやシンボルマークのことを示し、テレビでは画面の右上などに表示されている各放送局のロゴなどのこと。新VIは「超えろ。」をブランドコンセプトに掲げ、チャンネル番号8をあしらったものとなる。また、槇原は楽曲について「カンテレ社員の皆さんの思いとして、『超えろ。』というテーマで考えているということを見せていただいた時に、すごくその言葉が響いて。そのまま『超えろ。』という曲を書いたので、一緒に作らせてもらったような感覚です」と語り、「社員の皆さんがこんなことを考えながら仕事をしていたら、どんなに素敵な会社になるだろう、と思いながら作ったのですが、社員の皆さんだけでなく、そんなスピリットを持った人たちが作る番組を観るテレビの前の皆さんにも、日々感じるジレンマや馴れ合いとかに対して、『やっぱりこれじゃいけないんだ』と思ってもらうきっかけになるような歌にしたかった」とコメントしている。
 
 そして、『ゆうがたLIVE ワンダー』は、1年半ぶりに産休・育休から復帰となる藤本景子関西テレビアナウンサーが司会を担当。ニュースは関西テレビの岡安譲キャスターと村西利恵キャスター、お天気コーナーは片平敦気象予報士がそれぞれ務める。藤本アナは、「休み明けに突然の生放送なので、自分自身どうなってしまうかわからない状態です(笑)。今はフワフワした状態ですが、そのフワフワも皆さんと一緒に楽しめればと思っています!」と意気込みを語り、岡安キャスターは「ニュースをより身近にわかりやすく感じていただけたらと思います。藤本さんはニュース番組が初めてということなので、一生懸命、サポートしていきます」とコメント。
 
 さらに、村西アナは「藤本さんも岡安さんも、とても大好きな先輩です。藤本さんとはちゃんとお仕事するのは初めてですので、そういう意味でもとても楽しみです」、片平気象予報士は、「日本に生活する限り、毎年のように気象災害が起こるので、いざという時には皆さんの命を守ることのできる気象解説を、そして普段は楽しくわかやすくをモットーにお伝えしていきます」と、それぞれ意気込みを語っている。
 
 関連リンク
 【画像】関西テレビ新VIを見る

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R