忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

関ジャニ∞、新音楽番組がついに始動  “完全燃焼”の手応え語る

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

関ジャニ∞、新音楽番組がついに始動  “完全燃焼”の手応え語る

 関ジャニ∞、新音楽番組がついに始動  “完全燃焼”の手応え語る

 人気アイドルグループ・関ジャニ∞のテレビ朝日系新番組『関ジャム 完全燃SHOW』(毎週日曜 後11:15)が5月10日よりスタートする。バンド活動も行う関ジャニ∞の7人が、毎回“若い世代”と“レジェンド世代”から年代の異なる2組のアーティストをゲストに迎えジャムセッションする音楽バラエティーで、このほど初回収録を終えたメンバーが手応えと今後の意気込みを明かした。
 
 <番組カット>初回は西野カナ&岸谷香が関ジャニとジャムセッション
 
  事前に入念なリハーサルも重ねられ、第2回の放送分も含め4曲の演奏に参加する安田章大は、約7~8時間を練習に費やすなど、音楽への姿勢は真剣そのもの。セッションを経て錦戸亮は「めっちゃ緊張しました。でも、その緊張感もプラスに変えていけるよう頑張っていきたい」と前向き。渋谷すばるは「いい緊張感の中でセッションができました。生放送の音楽番組とはまた違った、この番組ならではのライブ感みたいなものが伝わるんじゃないかな、と思いましたね」と自信を込めた。
 
  トークパートでは、俳優の古田新太と杉本哲太が加わり、ゲスト本人へのアンケートや、周辺スタッフの証言をもとに、素顔や楽曲の制作秘話、歌詞に託した想いなどを徹底取材し、その結果を披露する。安田は「直にいろんなお話を聞けることも、僕たちにとってぜいたくな機会。視聴者の方も初めて聞くような情報をどんどん引き出していきたい」と意欲的に語っている。
 
  第1回では、“レジェンド世代”から80年代後半~90年代のロックシーンをけん引したガールズバンド『プリンセス プリンセス』のボーカル・岸谷香、“若い世代”からケータイ世代のカリスマ・西野カナが登場。西野とはシングル曲「Darling」を渋谷(ハーモニカ&コーラス)、安田(ギター&コーラス)、大倉忠義(カホン)、横山裕(パーカッション)がセッション。岸谷香とはプリンセス プリンセスの名曲メドレーを披露し、「M」では岸谷がピアノ、渋谷&錦戸&安田がギターを演奏しつつ、クリス・ハートも参加した。
 
  今後も豪華アーティストが次々、登場予定。第2回にはゆずとmiwa、第3回には米米CLUBの石井竜也とゴールデンボンバーが関ジャニとセッションを繰り広げる。
 
 ■以下、メンバーの主なコメント
 <横山裕>
 「2世代のアーティストの方々が同席されることで打ち出されるジェネレーションギャップも、この番組の見どころのひとつになると思いました。…

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R