忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

【MLB】完全復活を目指すサバシアが2回2失点も「ピッチングの感触はよかった」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【MLB】完全復活を目指すサバシアが2回2失点も「ピッチングの感触はよかった」

 【MLB】完全復活を目指すサバシアが2回2失点も「ピッチングの感触はよかった」

 メジャーリーグのオープン戦では3月17日ヤンキースのエース、C.C.サバシアが昨年5月以来となる実戦マウンドに上がり、ブルージェイズを相手に2回2失点の成績だった。 名門ヤンキースでエースと呼ばれ、昨年も開幕投手を務めたサバシア。だが5月に故障者入りすると、7月には手術を余儀なくなされ、そのままシーズンを欠場した。故障者リスト入り前の投球を見ても、加齢で一時期のキレやスタミナがなくなっているのは否めず、ファンも不安を抱えながら復帰登板は見守った。 初回こそ3者凡退で抑えたサバシア。しかし2回につかまり、相手打線に連打を浴びて2失点。課題の残る結果になったがサバシアは「ピッチングの感触はよかった」とした。 昨シーズンはスターターの相次ぐ故障により、開幕時のローテーションが前半戦終了まで保てなかったヤンキース。黒田博樹が抜け田中将大にかかる負担が大きくなると見られるが、その田中もヒジを故障し昨シーズン終盤に復帰。まだ本当に1年を通して投げられるかは未知数だ。 サバシアの復帰にファンは「ヤンキースは戦力的に厳しいな」「田中の負担が大きそう」「復帰戦としては悪くなかった」という評価。また今シーズンの展望について「どんなにいい投球しても点が取れなければ勝てない」とコメントを寄せ、昨シーズン貧打に泣いた打線の立て直しは難しいとする見方も示した。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R