忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

ケルンが終盤のPKで追いつく、代表復帰の大迫は3戦連続途中出場

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ケルンが終盤のPKで追いつく、代表復帰の大迫は3戦連続途中出場

 ケルンが終盤のPKで追いつく、代表復帰の大迫は3戦連続途中出場

 ケルンが終盤のPKで追いつく、代表復帰の大迫は3戦連続途中出場ケルンが終盤のPKで追いつく、代表復帰の大迫は3戦連続途中出場
 [3.21 ブンデスリーガ第26節 ケルン1-1ブレーメン]
 
  ブンデスリーガは21日、第26節2日目を行い、FW大迫勇也とMF長澤和輝の所属するケルンはホームでブレーメンと対戦し、1-1で引き分けた。3試合連続のベンチスタートとなった大迫は後半13分から途中出場。長澤はベンチ外だった。
 
  ブレーメンは前半27分、MFズラトコ・ユヌゾビッチの左CKにFWデイビー・ゼルケが左足で合わせ、先制点。前半を1点ビハインドで折り返したケルンは後半13分から大迫を投入し、反撃を強めると、試合終了間際の後半43分にMFマティアス・レーマンのPKで1-1の同点に追いついた。
 
  ケルンは2試合連続のドローも、これで3試合負けなし(1勝2分)。バヒド・ハリルホジッチ新監督が就任した日本代表に昨年9月以来の復帰を果たした大迫は今後、帰国し、23日から大分市内で始まる代表合宿に合流する。
 
 ▼関連リンク
 欧州組完全ガイド
 ブンデスリーガ2014-15特集

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R