忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

テベス、FKを決め「ピルロのフォームをコピーしようとしていた」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

テベス、FKを決め「ピルロのフォームをコピーしようとしていた」

 テベス、FKを決め「ピルロのフォームをコピーしようとしていた」

 

  イタリア・セリエA第25節が現地時間の2日行われ、ユベントスはアウェイでローマと対戦して1-1の引き分けに終わっている。

  ユベントスのFKの名手アンドレア・ピルロに代わってこの日素晴らしいFKを決めたのはFWカルロス・テベス。負傷で抜けたチームの大黒柱を思わせるようなキックに同選手は試合後の『スカイ・スポーツ』でピルロを真似ていたことを明かした。

  テベスはインタビューで「私はいつも練習でピルロのフォームをコピーしようとしていた。重要なのは見続けることだった」とコメント。そして「もちろんアンドレアがファーストチョイスなのは間違いないけど」と、本家には敵わないまでも自分もできると自信を示した。

  そして、マッシミリアーノ・アッレグリ監督も「彼は今週ずっと練習していた」と、努力のたまものであることを明かし、負傷したピルロの代わりのキッカーを探していたようだ。

  ピルロの負傷でセットプレーでの得点力が半減する可能性もあったユベントス。しかし、テベスのコピーが負傷中のピルロの代わりを果たせることが証明された。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R