忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

ドルトムントのクロップ監督が今季限りで退団へ…来季はプレミア指揮か

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ドルトムントのクロップ監督が今季限りで退団へ…来季はプレミア指揮か

 ドルトムントのクロップ監督が今季限りで退団へ…来季はプレミア指揮か

 ドルトムントのクロップ監督が今季限りで退団へ…来季はプレミア指揮かドルトムントのクロップ監督が今季限りで退団へ…来季はプレミア指揮か
  日本代表MF香川真司の所属するドルトムントのユルゲン・クロップ監督が、今季限りで退任する公算が強まった。独紙『ビルト』が伝えている。は2018年までの契約を残しているが、同監督自身が契約解除を申し出ているのだという。
 
  今後については不明だが、クロップ監督にはプレミアリーグの複数クラブが関心を示している。また、ドルトムントの後任監督には、元マインツ監督のトーマス・トゥヘル氏の就任が伝えられている。ドルトムントは現地時間15日13時30分から会見を行う予定。
 
  クロップ監督は1967年6月16日生まれの47歳。2008年からドルトムントを指揮し、2010-11、2011-12シーズンとブンデスリーガ連覇を経験。香川を獲得するなど、黄金期を築きあげた。ただ、近年はバイエルンに後塵を拝し、今季はここまで10位と低迷している。
 ▼関連リンク
 欧州組完全ガイド
 ブンデスリーガ2014-15特集

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R