忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

ドルト戦負傷交代のポグバ、太もも肉離れで長期離脱の可能性が浮上

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ドルト戦負傷交代のポグバ、太もも肉離れで長期離脱の可能性が浮上

 ドルト戦負傷交代のポグバ、太もも肉離れで長期離脱の可能性が浮上

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグが18日に行われ、ユヴェントスはアウェーで日本代表MF香川真司の所属するドルトムントと対戦。3-0で快勝を収め、2戦合計5-1でベスト8に駒を進めた。
 
  2シーズンぶりに8強に名乗りを挙げたユヴェントスだが、チームの主力の一人、フランス代表MFポール・ポグバがこの試合で負傷退場するアクシデントに見舞われた。
 
  イタリアメディア『Sky』は、前半26分に右太ももを痛め、DFアンドレア・バルザーリとの途中交代を強いられていたポグバが、19日の診察の結果を待たなければならないものの、肉離れで長期離脱の可能性があると報じた。
 
  ポグバは16日に行われたトレーニングで、練習途中にグラウンドを去ったが、軽い筋肉疲労と診断され、ドルトムント戦には問題なく出場できると確認されていた。
 
  マッシミリアーノ・アッレグリ監督は試合後に、イタリアメディア『Sky』のインタビューでポグバのけがについて説明。「屈筋を負傷した。これから検査を行いたい。フィジカルの問題ではこれが初めての離脱。予想されているような大きな問題ではないことを願っている」とコメントしている。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R