忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

ニューヨークのエキシビションマッチでディミトロフがフェデラーを破る

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ニューヨークのエキシビションマッチでディミトロフがフェデラーを破る

 ニューヨークのエキシビションマッチでディミトロフがフェデラーを破る

 1990年代の初めに、ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行なわれていた、ニューヨーク・ニックスの試合をテレビで見ていたことを、ロジャー・フェデラー(スイス)は楽しそうに振り返っていたが、グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)は、「僕が生まれたのは90年代だったからね」と口を挟んでいた。
  17度グランドスラムを制したフェデラーが、10歳近く歳下の選手とマディソン・スクエア・ガーデンで試合をするというのは、決して偶然のことではない。彼らのテニスはとてもよく似ている。ディミトロフには「Baby Fed」というニックネームが付けられているほどだ。
  火曜日の夜、1991年生まれの23歳のブルガリア人は、フェデラーを6-2 1-6 7-5で破った。最後はバックのダウンザラインで勝利を決めた。
  ディミトロフは公式戦ではフェデラーに対して0勝3敗。今回の勝利を大きなものにはしたくないのだという。
 「僕はすごくかれを尊敬している」と11位のディミトロフは話す。彼は昨年のウインブルドンで準決勝に進出した。
  フェデラーはディミトロフが素晴らしかったと話している。
 「彼のプレーがとてもよかったと思う。彼は本当にうまく試合を立ち直したと本気で思うよ」とフェデラー。「彼には自信を与えてしまったね。初めてのガーデンでのプレーで、大きなプレッシャーもあったと思うけど」。
  二人の試合の前には、44歳のガブリエラ・サバチーニ(アルゼンチン)と、41歳のモニカ・セレス(アメリカ)の試合があり、サバチーニが8-5で勝利した。両者ともに引退後はほとんどプレーしていなかったが、セレスが勝った1990年のWTAツアーファイナルの名勝負から25周年を記念しての試合に向けて、トレーニングを積んできたのだと話していた。
  フェデラーとディミトロフの試合の第3セットでは、ディミトロフがスタンドから観客の一人をコートに連れ出し、1ポイントをプレーさせる場面があった。コートに連れ出された少年は、フェデラーからロブを決めた。また、両者ともにクリエイティブなショットの応酬を観客に披露していた。
 「今日は本当に苦しい場面が何度かあったよ」とフェデラーは言う。「僕たちは素晴らしいショットを打ち合ったと思う。それが最終的には試合がとてもハイレベルになった理由だろうと思うよ」。(C)AP
 Photo:NEW YORK – MARCH 10: Grigor Dimitrov of Bulgaria greets Roger Federer of Switzerland during the BNP Paribas Showdown at Madison Square Garden on March 10, 2015 in New York City. (Photo by Rich Schultz /Getty Images)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R