忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

ベルギーが最終試合に故障のゴフィンを投入し、スイスを3勝2敗で破ってベスト8に進出 [デ杯ワールドグループ]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ベルギーが最終試合に故障のゴフィンを投入し、スイスを3勝2敗で破ってベスト8に進出 [デ杯ワールドグループ]

 ベルギーが最終試合に故障のゴフィンを投入し、スイスを3勝2敗で破ってベスト8に進出 [デ杯ワールドグループ]

 3月6日から8日にかけて、各地で開催された「デ杯ワールドグループ1回戦」。
  ベルギー対スイスの1回戦はベルギーのリエージュで、サーフェスは室内ハードコートで行われた。
  日曜日のリバースシングルスでベルギーは、背部の故障で出場が危ぶまれていたダビド・ゴフィンを最終試合に投入。スイスのアドリアン・ボッセルを6-4 6-0 6-4で下して3勝2敗とし、ベスト8進出を決めた。昨年優勝国のスイスは1回戦で敗れた。
  ゴフィンは世界ランキング21位。初日のシングルスは回避していたが、最終日までには回復。321位のボッセルを破った。当初の予定ではベルギーのルベン・ビーママンズがスイスのミカエル・ラマーが戦うことになっていた。
  ゴフィンは15本のサービスエースを奪い、ボッセルのサービスゲームを5度破り、2度のブレークポイントはいずれもしのいでの勝利だった。
 「勝敗を決する試合を戦うのはタフだった」とゴフィン。「でも、最後の試合に勝てて今はとてもうれしいよ」。
  前年の優勝国が翌年、1回戦で敗れるのは、1972年以来だとこれで9度目だ。
  ベルギーは準々決勝で日本を破ったカナダと対戦することになる。(C)AP
 ※写真は全豪オープンでのゴフィンPhoto:MELBOURNE, AUSTRALIA – JANUARY 21: David Goffin of Belgium plays a forehand in his second round match against Marcos Baghdatis of Cyprus during day three of the 2015 Australian Open at Melbourne Park on January 21, 2015 in Melbourne, Australia. (Photo by Scott Barbour/Getty Images)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R