忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

マンUのキャリック、シティとの勝ち点差を意識「2位を目指せる」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

マンUのキャリック、シティとの勝ち点差を意識「2位を目指せる」

 マンUのキャリック、シティとの勝ち点差を意識「2位を目指せる」

 

  マンチェスター・ユナイテッドに所属する元イングランド代表のMFマイケル・キャリックが、チームのさらなる上位進出に意気込んでいる。

  4位ユナイテッドは、15日に行われたプレミアリーグ第29節でトッテナムと対戦し、ホームで3-0と快勝した。その結果、敵地でバーンリーに敗れた2位マンチェスター・シティとの勝ち点差を2まで縮め、欧州チャンピオンズリーグ(CL)本戦にストレートインできる順位を射程圏内に捉えた。

  英紙『マンチェスター・イブニング』でキャリックは「トッテナムのような素晴らしいチームから勝利を収めることは、勝ち点3以上の意味がある。我々に自信を植え付けるだけではなく、次戦に向けてチームに勢いをもたらすだろう。

  トッテナム戦では今シーズン最高のパフォーマンスを見せることができたと思う。試合をうまくコントロールすることができ、攻撃にはテンポとスピードがあった。ポゼッションも効率的に行うことができたし、攻守のバランスも優れていた。

  ユナイテッドは2位を目指さなければならない位置につけている。現在の順位表はとてもタイトだ。しかし、我々はまず日曜にアンフィールドで行われるリバプール戦に向けて準備をしなくてはならない。

  残り9試合の状況では全てが重要なゲームとなる。CL出場権獲得と言わず、さらに高い目標もって戦っていきたい」と熾烈なトップ4争いに気を引き締めた。

  ユナイテッドはリバプールとの一戦を終えたあと、4月12日にシティとのダービーマッチを控えている。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R