忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

掛布雅之 「メジャー級」高橋光成の大物度

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

掛布雅之 「メジャー級」高橋光成の大物度

 掛布雅之 「メジャー級」高橋光成の大物度

 

  将来は、メジャーでも通用する投手になるのではないでしょうか。西武のドラフト1位、高橋光成です。先週のコラムで紹介した若虎の有望株、横田との対決で逸材ぶりを見せました。

  2月18日に高知・春野で行われた二軍の練習試合に先発した高橋は、MAX152キロのストレートで1回を1安打無失点に抑えたのです。

  先頭打者の横田には、ストレート狙い一本にしぼるよう指示を出していたのですが、それでも空振り三振したのですから球威は相当です。日本ハム・大谷ほどのアスリート体型ではありませんが、身長188センチ、90キロのバランスのよい立派な体をしています。かつて松坂がルーキー時代にそうだったように、高卒1年目とは思えないほどライオンズのユニホーム姿も似合っていました。ユニホームに着られているのではなく、しっかり着こなしているのです。

  マウンドさばきも堂々としており、さすが、13年夏の甲子園で2年生エースとして優勝しただけのことはあります。練習試合での球を見ると、ドラフト1位で競合せずに西武が一本釣りできたことが不思議なくらいです。もちろん、プロ野球の先発投手として長い回を投げるのには、これから体力をつける必要があります。それでも、ストレートの速さというのは打者の遠くへ飛ばす力と一緒で、持って生まれた才能です。18歳の右腕には大物感が漂っています。

  阪神にも非常に楽しみなルーキーが加入しました。ドラフト1位の横山雄哉は、身長183センチの本格派のサウスポーです。「左胸鎖関節炎症」で自主トレの調整が遅れていましたが、二軍の高知・安芸キャンプで大器の片鱗を見せてくれました。昨年のドラフトでは早大・有原(日本ハム)、亜大・山崎(DeNA)の抽選クジを外し、いわゆる外れ外れの1位でしたが、よくこれほど力のある投手が残っていたなという感じです。

  彼は上から腕を振り下ろす縦の角度に加え、横の角度も持っています。右打者の内角へのストレートがスライダー回転しながら、懐をえぐるのです。右打者への強力な武器となり、シーズン中もバットをへし折るケースが見られるのではないでしょうか。変化球に頼らず、プロでもストレートにこだわる投手になってほしいと思います。これからもっと調子も上がっていくでしょうし、開幕ローテに名前を連ねてもおかしくない力を持っています。

  横山だけでなく、ドラフト2位の石崎剛も、大きな期待を寄せられています。…

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R