忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

来季以降に注目集まる長友 代理人:「去就の話はシーズン後に」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

来季以降に注目集まる長友 代理人:「去就の話はシーズン後に」

 来季以降に注目集まる長友 代理人:「去就の話はシーズン後に」

 来季以降に注目集まる長友 代理人:「去就の話はシーズン後に」来季以降に注目集まる長友 代理人:「去就の話はシーズン後に」
  インテルDF長友佑都は、来期以降の去就が不明であると噂されている。その日本代表DFの代理人とのインタビューを、イタリアメディアが掲載している。
 
  長友はインテルと2016年までの契約を結んでいる。だが、プレミアリーグのクラブからの関心が寄せられていると噂されるなど、来季以降どうなるかは分からない。
 
  そんな長友の代理人であるロベルト佃氏のコメントを、インタビューしたイタリア『calciomercato.it』が紹介している。
 
  現状で長友はインテルに満足していると、佃氏は語る。
 
 「長友はインテルで満足している。チームを変えるよう、私に求めてきたこともない。契約はあと1年残っている。今は難しい時期を乗り越えるために、チームメートと一緒に全力を尽くしたいと思っている」
 
 「プレミアリーグの複数クラブが関心を示していると聞いたが、私は誰とも接触していない。(インテルのスポーツディレクターであるピエロ・)アウジリオからもそういうことは聞いていない。マンチーニが長友に、パフォーマンスに疑問があると話したということもない」
 
  現状では、プレーに集中していると話すが、シーズン後にはしっかり話をするとしている。
 
 「シーズン後に、すべきことを首脳陣と検討する。契約延長? もちろん、その話もまだしていない。今はピッチ上のことだけを考えており、それ以外はシーズンが終わってからだ」
 
  インテルは現在、セリエAで8位につける。長友は右太ももの負傷で戦列を離れている。
 
 ▼関連リンク
 セリエA2014-15特集
 欧州組完全ガイド

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R