忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

<選抜高校野球>2年生エース村木完投 静岡16年ぶり勝利

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

<選抜高校野球>2年生エース村木完投 静岡16年ぶり勝利

 <選抜高校野球>2年生エース村木完投 静岡16年ぶり勝利

 第87回選抜高校野球大会は22日、1回戦3試合。第2試合は静岡(静岡)と立命館宇治(京都)が対戦。打率4割超の強打の静岡が10安打で7得点と、立命館宇治に7−1で逆転勝ち。1999年以来16年ぶりの勝利をあげ2回戦に進出した。
 
  ○静岡(静岡)7−1立命館宇治(京都)●
 
  1点を先制された静岡は三回1死一、二塁から3番・内山の適時打と4番・堀内の犠飛で逆転に成功。6番・平野の右翼線二塁打でさらに2者が還り突き放した。さらに五回、2死から下位打線の適時打などで3点を追加し試合を決めた。立命館宇治は4番・伊藤の中前適時打で初回に先制したが、七回の1死一、二塁で後続が凡退するなど、好機にあと一本が出なかった。
 
  静岡の2年生エース先発・村木は直球に伸びがあり、立命館宇治打線を4安打1失点に抑え危なげなく完投。打っては3安打と投打で存在感を示した。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R