忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

イタリアのジェラート文化を満喫できるイベントが東京都世田谷区で9月開催

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

イタリアのジェラート文化を満喫できるイベントが東京都世田谷区で9月開催

 イタリアのジェラート文化を満喫できるイベントが東京都世田谷区で9月開催

 

 ジェラートワールドツアー東京実行委員会は9月4日から6日に、駒沢オリンピック公園中央広場で「ジェラートワールドツアー東京」を開催する。

 「ジェラートワールドツアー東京」9月4日~6日開催

東アジア代表職人を5月1日から公募

 同イベントは、イタリア外務省が後援。イタリアンスタイルの歴史深いジェラート文化を全世界に広めることを目的とした”国際移動型大会”。ローマ、バレンシア、メルボルン、ドバイ、オースティン、ベルリン、リミニ、シンガポールの世界8都市で開催している。

 過去開催の模様

 2015-2017年シーズンは、東アジア大会として日本開催が実現。日本におけるジェラート文化の認知促進やジェラートファンの拡大を目的に開催する。一般来場者は、昔から受け継がれるジェラートの製造教室や、ワークショップを体験することができる。入場は無料。

 同大会では、東アジア地域より選ばれた16名のジェラティエーレ(ジェラート職人)が出場。2017年にイタリア・リミニで開催されるグランドファイナルの、東アジア代表3名を決定する。16名は5月1日から一般公募にて募集し、厳正なる審査の上選出する。

 ジェラティエーレのテクニックに注目

 ジェラートの特徴は、アイスクリームと比べ、含まれている空気量が少なく、温度が高いためにより素材の味を感じやすいところだという。また、新鮮な材料を用いて作られるため、栄養価が高い。さらに、日本で定義されるアイスクリームが”乳脂肪分8%以上”であるのに対し、ジェラートは5%前後のものが多いため、低カロリーでヘルシーとのこと。

 色とりどりのジェラート

期間中会場はイタリア文化一色に

 同会場においては、国際博覧会「ミラノ万博」の開催に合わせて、イタリアの食文化・旅文化を体験できる「ITALIAN collection(イタリアン・コレクション)」を同時開催。イタリアの多彩な魅力に触れ、文化相互交流・理解促進、食育の促進を目的としている。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R