忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

レトロなゲームキャラvs元オタクの最強ゲーマー 映画『ピクセル』の登場キャラをいくつ知ってる?

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

レトロなゲームキャラvs元オタクの最強ゲーマー 映画『ピクセル』の登場キャラをいくつ知ってる?

レトロなゲームキャラvs元オタクの最強ゲーマー 映画『ピクセル』の登場キャラをいくつ知ってる?

 

パックマン、ドンキーコング、ギャラガ、スペースインベーダーなど、80年代に全世界で“ピコピコ”とプレイされていた大人気ゲームのキャラたちが巨大化して地球を侵略。触れたもの、攻撃したものすべてを“カクカク”とブロック状にピクセル化させる彼らに立ち向かうのは、最強の元ゲームオタクたち! 3月18日、全世界同時に映画『ピクセル』(9月19日公開)の予告映像が解禁されると、ゲームファンや映画ファンがこぞって大熱狂。米国版『YouTube』での動画視聴数が1000万回近くに達している本作から、ワクワクが止まらない場面写真が到着しました。

ニューヨークと思われる夜の交差点に現れた巨大な“パックマン”に、赤、ピンク、水色、オレンジと4台の『MINI』が対峙している場面。もちろん、『パックマン』に登場する敵モンスターのアカベエ、ピンキー、アオスケ、グズタをイメージしているワケですね。演出が細かい!

ピクセル状の“ドンキーコング”の横にはおなじみの樽(たる)が積まれ、例のハンマーも用意されています。にらみをきかせて我々を見下ろし、戦闘モードは万全のご様子。今ならマリオの苦労が分かります……。

そしてアメリカ合衆国の中枢部、ワシントンDCの上空に現れたのは“ボス・ギャラガ”。周辺に飛ぶヘリコプターと比較すれば、その巨大さは一目瞭然。この後、彼らはどんな侵略を繰り広げることになるのでしょうか……。

なお、米エンタメニュースサイト『Variety』によれば、映画に登場予定のクラシックゲームたちは下記の通り(開発会社別)。

<ナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)>
ギャラガ(Galaga)/シューティング
ディグダグ(Dig-Dug)/アクション
パックマン(Pac-Man)/アクション

<タイトー>
スペースインベーダー(Space Invaders)/シューティング

<任天堂>
ドンキーコング(Donkey Kong)/アクション

<コナミ(現コナミデジタルエンタテインメント)>
フロッガー(Frogger)/アクション

<アタリ>
アステロイド(Asteroids)/シューティング
センチピード(Centipede)/シューティング
ブレイクアウト(Breakout)/ブロック崩し
ミサイルコマンド(Missile Command)/シューティング

<ミッドウェイ(現ワーナー・ブラザース)>
ウィザード・オブ・ウォー(Wizard of Wor)/アクション

<ウィリアムス(現ワーナー・ブラザース)>
ジョウスト(Joust)/アクション
ディフェンダー(Defender)/シューティング
ロボトロン(Robotron)/シューティング

<ゴットリーブ(現コロンビア・ピクチャーズ)>
Qバート(Q*bert)/アクションパズル
参考:Pac-Man, Donkey Kong Among ’80s Video Game Icons to Appear in Adam Sandler’s ‘Pixels’
http://variety.com/2014/film/news/pac-man-donkey-kong-among-80s-video-game-icons-to-appear-in-adam-sandler-pixels-1201266466/

日本発の人気ゲームから日本に輸入されて楽しまれたゲームまで、みなさんはいくつ知っていますか? ディズニーのアニメ映画『シュガー・ラッシュ』に登場して日本でも人気となったQバートちゃんも参戦するみたいですね。

過去にゲームで遊んだことのある人はもちろん、ゲームを知らない世代でも、今まで見たことのない異色ディザスター・ムービーの誕生を期待して待ちましょう!

映画『ピクセル』予告編(YouTube)
http://youtu.be/g0BrvcWQTcc

映画『ピクセル』公式サイト:
http://www.pixel-movie.jp/( http://j.mp/1bP8nJ7 )

2015 CTMG, Inc. All Rights Reserved. **ALL IMAGES ARE PROPERTY OF SONY PICTURES ENTERTAINMENT INC. FOR PROMOTIONAL USE ONLY. SALE, DUPLICATION OR TRANSFER OF THIS MATERIAL IS STRICTLY PROHIBITED.

-ガジェット通信は賢く情報を活用する読者のため「ネット上の議論、ネットカルチャー、デジタルガジェット情報、ライフスタイル提案、時事ニュース」等を提供するニュースサイトです。ガジェット通信

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R