忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

復帰後リーガ初得点のトーレスにシメオネ監督「もっと期待している」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

復帰後リーガ初得点のトーレスにシメオネ監督「もっと期待している」

 復帰後リーガ初得点のトーレスにシメオネ監督「もっと期待している」

 

 アトレティコ復帰後リーガ初ゴールを決めたトーレス [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

  リーガ・エスパニョーラ第28節が21日に行われ、アトレティコ・マドリードはヘタフェと対戦し、2-0で勝利した。試合後、アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督が、同クラブ復帰後リーグ戦での初ゴールを決めたFWフェルナンド・トーレスについて語った。スペイン紙『マルカ』が同日に伝えている。
 
  1月に約7年半ぶりに古巣のアトレティコ・マドリードに復帰したトーレス。コパ・デル・レイではレアル・マドリードとバルセロナ相手に得点を決めていたが、ヘタフェ戦で開始3分に先制弾を決めて、復帰後リーガ初ゴールとなった。
 
  シメオネ監督は試合後、先制点を挙げて4試合ぶりの勝利に導いたトーレスについて「プレーは良くなっている。チームメイトともうまく連携をとっているが、彼からはもっと要求している。彼のパフォーマンスは特定のレベルに達していた。だから彼にはもっと期待している」と、まだ以前のレベルに戻っていないと厳しく評価した。
 
  また、同監督はヘタフェ戦で先発から外したフランス代表FWアントワーヌ・グリエスマンにも言及。「もし私たちがリーガのタイトル争いに参戦したいなら、全ての選手が良いプレーをすることが重要だ。だからトーレスや、ここ数試合で以前のようなパフォーマンスが出せていないグリエスマンから、もっと要求することも大切なんだ」と、トーレスやグリエスマンの活躍が必要だと語った。
 
  そして、リーグ戦4試合ぶりの勝利となったアトレティコだが、シメオネ監督は「私たちはまだリーグで戦えているし、2年連続でヨーロッパのベスト8にも入った。アトレティコの歴史の中では珍しいことで、とても大事なことだよ」とコメントしている。
 
  アトレティコ・マドリードは次節、4月4日にアウェーでコルドバと対戦する。
 
 

 本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
 著作権は提供各社に帰属します。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R