忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

日本初で人工授精に成功した「アバチャン」の展示が開始

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

日本初で人工授精に成功した「アバチャン」の展示が開始

 日本初で人工授精に成功した「アバチャン」の展示が開始

 

 アクアマリンふくしまはこのほど、「アバチャン」の稚魚の展示を開始した。

 「アバチャン」の稚魚の展示を開始 ※画像提供:アクアマリンふくしま

日本初!! 「アバチャン」の人工授精に成功

 「アバチャン(Crystallichthys matsushimae)」は、水深35~600m付近に生息するスイショウウオ属の深海魚で、生きたままでの採集や飼育が難しい魚の1つ。体は淡桃色で赤い流紋状班があり、お腹にある丸くて大きな吸盤状の腹ビレで岩などにはりつく。

 お腹にある吸盤状の腹ビレで岩などにはりつく ※画像提供:アクアマリンふくしま

 同館では、平成24年に「アバチャン」の自然繁殖に国内で初めて成功しており、平成25年5月には繁殖賞を受賞している。人工授精が可能になったことで、謎が多い深海魚、「アバチャン」の生態の解明に役立つと期待しているという。

 今回は、平成25年5月に「アバチャン」の人工授精を実施。約半年後の11月に稚魚が孵化し、バックヤードで育てていた。全長5cm以上に成長した個体のうち、20個体を展示している。展示場所は、同館 本館2階「オホーツク海」コーナー(福島県いわき市小名浜字辰巳町50)。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R