忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

金崎が日本復帰後初得点で代表入りアピールも、鹿島は公式戦4連敗

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

金崎が日本復帰後初得点で代表入りアピールも、鹿島は公式戦4連敗

 金崎が日本復帰後初得点で代表入りアピールも、鹿島は公式戦4連敗

 

  明治安田生命J1ファーストステージ第2節が14日に行われ、鹿島アントラーズと湘南ベルマーレが対戦した。
 
  開幕戦を落とした両チームの対戦は、13分に鹿島が右サイドから攻撃を仕掛ける。高崎寛之がグラウンダーのクロスを送ると、柴崎岳がスルーし、ファーサイドでフリーになっていた金崎夢生がダイレクトでゴール右下に蹴りこみ、鹿島が先制に成功する。
 
  一方の湘南は、54分に遠藤航が小笠原満男に倒されてPKを獲得する。キッカーの遠藤は、冷静にゴール右上に決めて、同点に追いついた。さらに後半アディショナルタイム1分、遠藤が右サイドからアーリークロスを上げると、途中出場のアリソンが頭で合わせて逆転に成功する。
 
  後半アディショナルタイム2分には、得点を決めたアリソンが2枚目の警告を受けて退場となったが、そのまま逃げ切った湘南が2-1で鹿島を下し、今季初勝利をもぎ取った。敗れた鹿島は、AFC・チャンピオンズリーグを含め、公式戦4連敗となっている。
 
  次節、鹿島は敵地で名古屋グランパスと、湘南はホームでベガルタ仙台と対戦する。
 
 【スコア】
 鹿島アントラーズ 1-2 湘南ベルマーレ
 
 【得点者】
 1-0 13分 金崎夢生(鹿島アントラーズ)
 1-1 54分 遠藤航(PK)(湘南ベルマーレ)
 1-2 90+1分 アリソン(湘南ベルマーレ)
 
 

 本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
 著作権は提供各社に帰属します。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R