忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

ダルが右上腕をMRI検査 オープン戦初登板で張り

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ダルが右上腕をMRI検査 オープン戦初登板で張り

 ダルが右上腕をMRI検査 オープン戦初登板で張り

 

  【サプライズ(アリゾナ州)共同】米大リーグ、レンジャーズは6日、右上腕三頭筋の張りを前日のオープン戦登板中に訴えたダルビッシュ有投手が、磁気共鳴画像装置(MRI)による精密検査を受けると発表した。検査結果や今後については7日に球団が公表する予定。

  同投手は、オープン戦初登板のロイヤルズ戦で右上腕の張りのため、2回を投げる予定が1回、12球で急きょ交代した。レバイン・ゼネラルマネジャー補佐は「彼はチームの重要な選手。持てる情報は何でも集めたい」と話した。

  同投手はこの日は左投げでキャッチボールをするなどしたが、内野との連係プレーには参加しなかった。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R