忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

中国地図に日本語名「尖閣」 外務省がHPに掲載

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

中国地図に日本語名「尖閣」 外務省がHPに掲載

 中国地図に日本語名「尖閣」 外務省がHPに掲載

 
  中国の政府機関が1969年に発行した地図に、沖縄県の尖閣諸島を日本語名で「尖閣群島」などと表記していることが分かり、外務省がホームページ上に掲載しました。
  外務省のホームページに掲載された地図は、日本の国土地理院に当たる中国の政府機関が1969年に発行したものです。
 
  尖閣諸島の魚釣島について、現在の中国政府の呼び方である「釣魚群島」や「釣魚島」ではなく、「尖閣群島」「魚釣島」などと日本語名で表記されています。中国政府は、この地図が発行された後の1970年代になってから、尖閣諸島の領有権を主張し始めています。
 
  岸田外務大臣は6日、「こうした資料を活用して対外的な発信を行っていく方針だ」と地図の公開に前向きな考えを示していましたが、中国側は反発を強めそうです。(16日21:12)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R