忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

「アジア経営者ビジネスサミット2015」澤田 秀雄×似鳥 昭雄・両氏対談=アジア経営者連合会

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

「アジア経営者ビジネスサミット2015」澤田 秀雄×似鳥 昭雄・両氏対談=アジア経営者連合会

 「アジア経営者ビジネスサミット2015」澤田 秀雄×似鳥 昭雄・両氏対談=アジア経営者連合会

 2015年3月17日、一般社団法人アジア経営者連合会主催の、国際イベント「アジア経営者ビジネスサミット2015」が、ザ・プリンス パークタワー東京で始まった。
 
 【その他の写真:澤田 秀雄氏(17日午前、ザ・プリンス パークタワー東京で撮影)】
 
  基調対談として、澤田 秀雄理事長(株式会社エイチ・アイ・エス 代表取締役会長)と似鳥 昭雄氏(ニトリホールディングス 代表取締役社長)が、ワンアジア時代のビジネスチャンスと日本の成長戦略についての対談を行った。
 
  澤田 秀雄氏は、LCCとスマホで、アジアの大航海時代になった。アジア各国から日本を訪れる観光客はドンドン増えて、大阪ではホテルの稼働率が90%と客室が足りない。そこで、ハウステンボス内に今年7月ロボットホテルをオープンする計画がある事を紹介した。
 
  似鳥 昭雄氏は、成功の5原則について、1ロマン(大志)、2ビジョン(長期計画)、3意欲、4執念、5好奇心だと話した。
 
  午後からは、ブルネイ、カンボジア、インドネシア、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナムの各国大使館も後援しており、国別のセッションも行なわれる。
 
  事務局では「本年はアセアン経済共同体(AEC)の発足の年。東アジア地域は、今や中国、インドを巻き込み一大の経済圏を形成しようとしています。人、モノ、お金、情報が自由に行き交うこの市場で、日本の中小・ベンチャー企業の経営者はさらなる成長を目指し、アジアの経営者と積極的に交流しビジネスを行う『ワンアジア』の実現を目指すことが重要です。アジア経営者連合会は『アジア経営者ビジネスサミット』を通じて、日本とアジアの経営者同士が出合い、新たなビジネスの可能性を探る場として、そして有益な情報と実益に結びつく機会を提供してまいります」と話している。
 
  「アジア経営者ビジネスサミット2015」は、アジア各国及び日本国内から企業経営者や起業家を講師として招き、日本とアジアの意欲的な中小・ベンチャー企業経営者2000人が参加する、新たなビジネスチャンスとアジア人脈をつかむ、経営者交流イベント。
 
 【イベント内容】
 構成:基調講演/特別講演、業種別セッション、国別セッション、交流会&パーティ、展示コーナー
 
 主催:一般社団法人 アジア経営者連合会
 後援:経済産業省、外務省、JETRO(日本貿易振興機構)、中小企業基盤整備機構、日本アセアンセンター、ERIA(東アジア・アセアン経済研究センター)、駐日ブルネイ・ダルサラーム国大使館、駐日カンボジア王国大使館、駐日中華人民共和国大使館、駐日インドネシア共和国大使館、駐日大韓民国大使館、駐日マレーシア大使館、駐日ミャンマー連邦共和国大使館、駐日フィリピン共和国大使館、駐日シンガポール共和国大使館、駐日タイ王国大使館、駐日ベトナム社会主義共和国大使館、日本ニュービジネス協議会連合会、日本中華總商會
 【編集:高橋大地】

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R