忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

「ドン・キホーテ」作者の遺体発見か、捜索チームが発表 スペイン

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

「ドン・キホーテ」作者の遺体発見か、捜索チームが発表 スペイン

「ドン・キホーテ」作者の遺体発見か、捜索チームが発表 スペイン

【AFP=時事】スペイン・マドリード(Madrid)にある三位一体女子修道院(Convento de las Trinitarias Descalzas)で16日、小説「ドン・キホーテ(Don Quixote)」の作者、ミゲル・デ・セルバンテス(Miguel de Cervantes)のものとみられる遺体が発掘された。

「ドン・キホーテ」の作者か?捜索チームが棺発見 スペイン

 遺体の捜索チームを率い、約1年間にわたって調査を進めている法人類学者のフランシスコ・エチェベリア(Francisco Etxeberria)氏は、修道院の地下のアルコーブ(壁のくぼみ)でセルバンテスの「遺体の一部」を確認したと述べた。セルバンテスは1616年に、英劇作家ウィリアム・シェークスピア(William Shakespeare)が死亡した週と同じ週に死亡したとされている。

 現段階では遺伝学的な証拠はないが、人類学者および考古学者らで構成された捜索チームは、これまでの記録などを基にして調査を行った結果、遺体の一部がセルバンテスのものであると確信しているという。

 謎とされているセルバンテスの埋葬場所を突き止めるべく発掘を進めていたチームは、セルバンテスの棺の一部を発見したと今年1月に発表していた。【翻訳編集】 AFPBB News

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R