忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

ネットで知り合った男性に自分の「加工済み」画像を送った女性、会った際に「写真と違う!」とビンタ食らう―中国メディア

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ネットで知り合った男性に自分の「加工済み」画像を送った女性、会った際に「写真と違う!」とビンタ食らう―中国メディア

 ネットで知り合った男性に自分の「加工済み」画像を送った女性、会った際に「写真と違う!」とビンタ食らう―中国メディア

 中国福建省で24日、女性がネット上で知り合った男性と実際に会った際、女性が事前に送った写真が「加工済み」だったことに気づいた相手に顔をひっぱたかれるトラブルが発生した。中国新聞網が26日報じた。
 同省晋江市に住む21歳の女性は先月、微信(WeChat、中国のメッセンジャーアプリ)を通じてある男性と知り合った。微信でしばらく会話を重ねるうち、男性が女性に写真を送るよう要求。女性が画像処理を施した写真を送ったところ、「眉目秀麗」な写真を見た男性から今度は「実際に会いたい」との申し出が。女性自身も相手を見てみたかったため、承諾した。
 そして今月24日夜、女性の勤務先である工場の入口で待ち合わせて実際に会ったところ、「実物」を見た男性が顔色を変え「あんたが写真の人? 騙したな!写真は女神のような人なのに、実際は田舎者じゃん」と激怒。女性も「あんただって写真より不細工でしょ!」と応じ、口論となった。そして、興奮した男性は女性の顔に平手打ちを食らわせると、悠然とその場を去っていった。
 直後に通報を受けた現地公安当局は、微信のアカウント情報から男性を特定して見つけ出した。男性は服装工場で働く21歳で、警察官と一緒にやってきた女性に謝罪するとともに、その場で治療代200元を弁償した。女性も「いい教訓になった」として、これ以上の責任追及は望まない考えを示しているという。
 (編集翻訳 城山俊樹)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R