忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

ラオスのリゾート地、中国人客獲得のためトラ肉料理を違法提供―英紙

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ラオスのリゾート地、中国人客獲得のためトラ肉料理を違法提供―英紙

 ラオスのリゾート地、中国人客獲得のためトラ肉料理を違法提供―英紙

 2015年3月19日、英紙ガーディアンによると、ラオス西北部の複合型リゾート地が、中国人観光客を獲得するため、野生動物の違法な取引所になっていることが、英国の環境調査NGO・EIA(Environmental Investigation Agency)のリポートから分かった。20日付で中国・参考消息(電子版)が伝えた。
 
 【その他の写真】
 
 リポートによると、タイ、ミャンマーと隣接するラオス・ボーケーオ県の経済特区の一部レストランで、トラの肉やクマの掌、センザンコウなどを炒めた料理がメニューに載っている。現地では、中国人従業員も多く、中国語の看板を至る所で目にすることができる。
 
 ベトナムのNGO・ENV(Education for Nature Vietnam)は、ラオスが、外国人観光客、特に中国人観光客の獲得を目当てとした、絶滅危惧種の販売拠点になっていると指摘する。
 
 中国の一部では、希少動物の肉などが滋養強壮にいいと信じられている。(翻訳・編集/柳川)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R