忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

中国人消費者の中国製品に対する信頼のなさを正視すべき=中国メディア

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

中国人消費者の中国製品に対する信頼のなさを正視すべき=中国メディア

 中国人消費者の中国製品に対する信頼のなさを正視すべき=中国メディア

 中国メディアの大衆網は19日、中国人観光客が中国で製造された洗浄便座を日本で買い求めた事象が中国で大きな注目を集めたことを紹介し、中国人が海外で消費を行うことを「“海外崇拝”と批判するのではなく、中国人消費者の中国製品に対する信頼のなさを正視すべきだ」と論じた。
 
  記事は、中国では年間100-200万台の洗浄便座が製造され、うち中国国内の年間販売台数は30万台に満たず、残りの多くは日本に輸出されていると報道。さらに、日本に輸出された洗浄便座は日本国内で日本メーカーの製品として販売され、中国人観光客が買い求めていると指摘した。
 
  続けて、中国で製造された洗浄便座を中国人が日本で購入しているという事実が中国で大きな注目を集め、中国の製造業のあるべき姿をめぐって議論の対象になったことを紹介したうえで、「中国の製造業の質を向上させ、市場の需要に応えるべき」といった指摘が相次いだことを伝えた。
 
  さらに、洗浄便座がもたらした議論は「単に洗浄便座という商品だけにとどまらなかった」とし、中国の製造業があるべき姿をめぐる“思想”へとつながったと指摘した。
 
  また記事は、中国人の消費能力の向上および生活の質の変化に伴い、中国のメーカーは「需要を捉え、製品の開発を積極的に行うべきだ」と指摘し、中国人が海外で“爆買い”することについて「“海外崇拝”と批判するのではなく、中国人消費者の中国製品に対する信頼のなさを正視すべきだ」と論じた。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
 
 
 【関連記事】
 日本人の「モノづくり」に感服・・・「日本製」とはひとつの理念
 日本製と中国製に「程度の差」・・・どれだけ消費者の需要を重視しているか
 中国産小型家電は「低級品」ばかり・・・消費者は「上級品志向」
 中国調達:「やっぱり、次は高くても日本製を買おう」という残念な結末
 「かな文字」の由来に驚く中国ネット民・・・「日本人は柔軟」、「日本人は学び上手」

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R