忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

個人アドレスで公務メール=国務長官時、法律違反か-クリントン氏

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

個人アドレスで公務メール=国務長官時、法律違反か-クリントン氏

 個人アドレスで公務メール=国務長官時、法律違反か-クリントン氏

  米国のヒラリー・クリントン前国務長官=2014年6月、テキサス州オースティン(EPA=時事)

   【ニューヨーク時事】米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は2日、次期米大統領選の民主党有力候補と目されるヒラリー・クリントン前国務長官が在任中、公務でメールをやりとりするのに個人的なアカウントを専ら使い、公的文書の保管に関する法律に違反した恐れがあると報じた。国務省当局者の話として伝えた。クリントン氏は2009~13年の在任中、政府のメールアドレスを持たなかったという。
  米国の法律では、連邦当局者による書簡や電子メールは政府の記録と位置付けられ、議会委員会や歴史家、報道機関が探し出せるよう保存することになっている。個人メールの使用で保存されず、この規則に違反した可能性がある。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R