忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

南米コロンビアの国防相、日本に災害対策、地雷除去で協力求める=「最悪だった治安が大幅改善」―東京で記者会見

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

南米コロンビアの国防相、日本に災害対策、地雷除去で協力求める=「最悪だった治安が大幅改善」―東京で記者会見

 南米コロンビアの国防相、日本に災害対策、地雷除去で協力求める=「最悪だった治安が大幅改善」―東京で記者会見

 2015年3月13日、来日中の南米コロンビア・ピンソン国防相は日本記者クラブで記者会見し、災害対策、安全保障などで日本と連携したいと言明。約50年にわたる内戦で国内に多く埋められた地雷の除去についても日本の協力を要望した。
 
 【その他の写真】
 
 コロンビアの国防相として初めて来日したピンソン氏は「コロンビアはかつて治安が最悪だったが、10万人当たりの殺害被害者数が軍と警察の努力で大きく改善、ラテンアメリカ21カ国中、少ない国6位以内に入るほどになった」と強調。治安が良くなったことで経済が発展、失業率が大幅に低下し、60%以上だった貧困者の割合も30%に半減したという。
 
 同国防相は日本から学びたい点として(1)自然災害への対処策、(2)都市犯罪を防ぐための日本警察の対応策、(3)サイバー攻撃に対する技術的ノウハウ―などを列挙。「日本の警察、自衛隊との交流を進めたい」と述べた。一方、「コロンビアはテロや組織犯罪に立ち向かってきた経験を日本と共有できる」と述べた。
 
 コロンビア政府は、南米最大の左翼ゲリラ組織FARC=コロンビア革命軍との間で、半世紀にわたる内戦の終結を向けて和平交渉を推進、内戦で国内に埋められた地雷をFARCと協力し除去することで合意している。(八牧)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R