忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

戦艦「武蔵」か ポール・アレン氏の素顔は

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

戦艦「武蔵」か ポール・アレン氏の素顔は

 戦艦「武蔵」か ポール・アレン氏の素顔は

 
  世界最大のIT企業、マイクロソフトをビル・ゲイツ氏とともに創業したポール・アレン氏。アメリカの経済紙「フォーブス」が先月発表した長者番付で世界51位。総資産175億ドル、日本円にしておよそ2兆1000億円の大資産家です。
 
  「シアトル市内のこちらのスタジアム。アメリカンフットボールとサッカーのプロチーム2つが本拠地にしていますが、実はこの2つのチームのオーナーもアレン氏なんです」(記者)
 
  過去には自らが所有するNFL=アメリカンフットボールのシアトル・シーホークスが優勝しました。
 
  様々な顔を持つアレン氏は8年以上前から私財を投じ、日本の軍艦を探索するプロジェクトを進めていました。その軍艦とは旧日本海軍の戦艦「武蔵」です。全長263メートル、大和型戦艦の二番艦として建造され、当時、“世界最大、最強の戦艦”と言われました。
 
  「武蔵」の乗組員だった原口静彦さんは当時の様子をこう語ります。
 
  「いやー大きいと思いました。これならば沈まんだろうと」(「武蔵」の元乗組員 原口静彦さん)
 
  最大の特徴は、口径46センチもある主砲です。
 
  「すごかったですね。常識はずれで。射程が42キロありましたから」(「武蔵」の元乗組員 原口静彦さん)
 
  しかし、1944年10月、アメリカ軍の激しい攻撃を受け、乗組員1000人の命とともにフィリピン沖に沈没。船体の行方についてはこれまで特定されていませんでした。ところが今月、アレン氏が自身のツイッターやホームページなどで戦艦「武蔵」の船体と見られる映像や画像を公開したのです。
 
  「武蔵には15トンの錨が2基あり、こちらは右舷に残る錨です」
 
  水深1000メートルの海底とされる映像には茶色い船体の一部が映っています。バルブハンドルには、「主弁取手」や「開」と読み取れる漢字が刻印されているように見えます。
 
  「こちらは主砲94式46センチ砲の第一砲搭台と思われます」
 
  艦首と思われる部分には菊の紋章があった丸い枠が確認できます。
 
  広島県呉市の大和ミュージアム。戦艦「大和」の10分の1の大型模型が展示されています。戦艦「武蔵」も「大和」とほぼ同型だとミュージアムの担当者は話します。
 
  「戦艦『武蔵』の錨が見えます。これが収納位置で模型と同じように失われずそのままある」(大和ミュージアム 相原謙次学芸員)
 
  これ以外にも映像に映る砲台やカタパルトの形状が「武蔵」と判断できる材料だと言います。…

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R