忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

日本と中国、国際的に尊敬されているのはどっち?「昔だったら中国」「常任理事国と普通の国では…」―中国ネット

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

日本と中国、国際的に尊敬されているのはどっち?「昔だったら中国」「常任理事国と普通の国では…」―中国ネット

 日本と中国、国際的に尊敬されているのはどっち?「昔だったら中国」「常任理事国と普通の国では…」―中国ネット

 2015年3月13日、中国の掲示板サイトに、「日本と中国、国際的に尊敬されているのはどっち?」と題するスレッドが立った。
 
 【その他の写真】
 
 スレ主は、「日本は第二次世界大戦を起こし、多くの人の命を奪い去った。わが国は建国以来、積極的に他国を援助してきている」と主張。その上で「日本と中国、国際的に尊敬されているのはどっちなのだろうか?」と質問している。
 
 これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。
 
 「中国の国際的な発言力は日本の比ではない」
 「(国際連合の)常任理事国と普通の国とではどちらの方にメンツがあるかな?」
 「核兵器を持っている国と持っていない国とでは、どちらの国が敬意を受けるかな?」
 
 「尊敬だって?そんなものは実力で勝ち取るものだ。戦争1つで地位が決まる」
 「世界的には日本の方が尊敬されているが、アジアの中では中国の方が尊敬されている」
 「国としては中国だけど、国民としては日本人かな」
 
 「昔だったら中国だったんだけどね」
 「中国国民の国際的なイメージは決して良くない」
 「海外旅行に行った時の中国人の民度で全てが分かる」
 
 「文化の発信という点では日本は中国より優れている。だから多くの欧米人が日本文化のことをよく知っている。中国はこの面でやや劣る」
 「本当の話をすれば、172か国にビザなしで入国できる日本のパスポートからすると、日本の国際的な地位は明らかだ。現実って時に残酷だよね」(翻訳・編集/山中)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R