忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

無職若者運転のフェラーリとランボルギーニが接触事故、「富裕層は子供たちを好き勝手にさせるな」「労働者階級とのバランス尊重を」―中国紙

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

無職若者運転のフェラーリとランボルギーニが接触事故、「富裕層は子供たちを好き勝手にさせるな」「労働者階級とのバランス尊重を」―中国紙

 無職若者運転のフェラーリとランボルギーニが接触事故、「富裕層は子供たちを好き勝手にさせるな」「労働者階級とのバランス尊重を」―中国紙

 2015年4月14日、環球時報(電子版)は、中国北京市内でこのほど起きた高級車同士の接触事故で、逮捕された容疑者2人が富裕層とみられる若者だったことを受け、「人々に注目されやすい富裕層は道徳的な責任を真面目に果たさなければならない」とする社説を掲載した。
 
 【その他の写真】
 
 北京市で11日夜、高級スポーツカーのフェラーリとランボルギーニが接触事故を起こし、運転していた20歳と21歳の無職男性が危険運転の疑いで逮捕された。社会の中流以下の人々の間には「自分たちの『無職』とだいぶ違う」と自嘲する声が広がっている。逮捕された2人が富裕層や官僚の子供かどうかは分からないが、社会のゆがみを映した事件といえる。
 
 富裕層は健康的な文化を育み、よく子供たちを教育し、好き勝手にさせないようにしなければならない。自らの高い消費水準を意識し、社会の労働者階級とのバランスを尊重しなければならないのだ。(翻訳・編集/大宮)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R