忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

羅援少将、「5つの唯一」が中国の国防費増の正当性を証明―香港メディア

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

羅援少将、「5つの唯一」が中国の国防費増の正当性を証明―香港メディア

 羅援少将、「5つの唯一」が中国の国防費増の正当性を証明―香港メディア

 中国の第12期全国人民代表大会(全人代、国会に相当)第3回会議の記者会見が4日午前に行われ、傳瑩外務次官(全人代報道官)が「15年の国防予算は約10%増」と述べたことを受け、羅援少将が香港フェニックステレビのインタビューに応え、「理にかなっている」との考えを示した。4日付で鳳凰軍事が伝えた。
 羅少将によると、中国が両会(全人代と全国政協会議)を開催する時期になると毎年決まって、欧米メディアが「中国の軍事費問題」を大げさに取り上げるが、国防予算の増加幅は昨年の12.2%に対し、今年は10%前後まで減少している。それでも「中国軍事脅威論」というレッテルを貼ろうとすることは「完全な差別」であり「ダブルスタンダード」であると批判した。
 その上で、中国には5つの「唯一」が存在すると指摘。▽世界で唯一の人口大国▽国連常任理事国の中で唯一、完全な国家統一が達成できていない▽国連常任理事国の中で唯一、30数年来戦争をしていない▽核保有国の中で唯一、「先制不使用」を約束している▽国連常任理事国の中で唯一、同盟を結んでいない―を挙げ、「中国の国防費増は理にかなっている。他国には、つべこべ言う資格がない」と主張した。
 (編集翻訳 小豆沢紀子)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R