忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

辺野古調査再開で政府批判

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

辺野古調査再開で政府批判

辺野古調査再開で政府批判 

  沖縄県の翁長雄志知事は12日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部で、埋め立てに向けた海底ボーリング調査を再開した政府を批判した。那覇空港で記者団の取材に「県民に丁寧に対応したいという主張と裏腹だ」と語った。自らが言及している岩石掘削などの作業に関する「岩礁破砕許可」を取り消す可能性については「しっかり対応する」と述べた。

  菅義偉官房長官は記者会見で、辺野古沿岸部の埋め立て承認を県側が取り消すことは法的にあり得ないとの考えを強調しており、政府と県の対立は先鋭化している。

  翁長氏は、政府は埋め立て工事着手前に県と協議すべきだと再度主張。

 【共同通信】

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R