忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

【ヒット商品開発秘話】ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ 香り広がる消臭ビーズ』ヒットの理由

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【ヒット商品開発秘話】ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ 香り広がる消臭ビーズ』ヒットの理由

 【ヒット商品開発秘話】ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ 香り広がる消臭ビーズ』ヒットの理由

 

  猫の排せつ物は、犬のそれに比べて臭う。そのため猫の飼い主は、排せつ物の臭い対策が欠かせない。ユニ・チャームが2014年4月に発売した『猫トイレまくだけ 香り広がる消臭ビーズ』(以下、猫トイレまくだけ)は、猫砂に消臭芳香機能を持たせることができる商品。猫砂の材質を問わず使えるのが特徴で、使い方も商品名が示すように猫砂にまくだけと簡単だ。現在、〈ナチュラルガーデン〉〈ピュアフローラル〉〈ナチュラルソープ〉の3種類をラインアップ。従来になかったタイプの商品だが、売れ行きは好調で、当初計画より1.6倍も売れている。

【ヒット商品開発秘話】ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ 香り広がる消臭ビーズ』ヒットの理由 【ヒット商品開発秘話】ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ 香り広がる消臭ビーズ』ヒットの理由 【ヒット商品開発秘話】ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ 香り広がる消臭ビーズ』ヒットの理由 【ヒット商品開発秘話】ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ 香り広がる消臭ビーズ』ヒットの理由

 ■猫用排せつケア商品も香り付きがトレンドに

 『猫トイレまくだけ』は、構想を含めて完成までに2年を要した。構想の背景にあったのは、飼育環境の変化。室内飼いが一般的になり、排せつも室内で行なうのが当然になった。しかも、位置づけがペットからパートナー、家族の一員と変化するのに伴い、リビングに猫用トイレを設置するケースが増加。排せつ物の臭い対策はますます神経を使うものになった。

  飼育環境の変化と同時に起きていたのが、柔軟剤に代表される日用品での香り付き商品の人気。このようなトレンドに対応し、同社でも香り付きの猫砂やシステムトイレ用シートを発売した。香り付きの猫砂の場合、市場構成率は約10%しかないが、消費者の使用意向は40%と高く、まだ需要が見込まれた。

  ただ、猫砂は特殊な市場で、ある特徴があった。その特徴を、ユニ・チャームペットケアカンパニー商品本部トイレタリー事業部 アシスタントブランドマネージャーの杉本昌聡氏は、次のように説明する。

 「猫砂には固まるタイプの砂と、システムトイレ用の固まらないタイプの砂があります。さらに材質も、紙、石、おから、木、ゼオライト、シリカゲル、と豊富です」

【ヒット商品開発秘話】ユニ・チャーム『猫トイレまくだけ 香り広がる消臭ビーズ』ヒットの理由

 ユニ・チャーム
 ユニ・チャームペットケアカンパニー
 商品本部トイレタリー事業部
 アシスタントブランドマネージャー
 杉本昌聡氏

  材質が豊富な猫砂の中には、紙のように香りが付けやすいものもあれば、ゼオライトのように難しいものもある。システムトイレ用になると、材質に関係なく香り付きは難しい。それに、香り付きの猫砂に変更した途端、猫が排せつしなくなることもある。猫にとって猫砂が変わることは、生活環境が変わることであり、変更は容易なことではない。

  このようなことから同社は、普段使っている猫砂に後から香りを付けることができ、なおかつ香りの強さを自由に調節できる商品を開発することができれば、あらゆる猫砂ユーザーを取り込むことができると確信した。…

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R