忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

ライオン事務器、静電気をエアーで飛ばす「紙折機」の取り付けオプションを発売

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ライオン事務器、静電気をエアーで飛ばす「紙折機」の取り付けオプションを発売

 ライオン事務器、静電気をエアーで飛ばす「紙折機」の取り付けオプションを発売

 コート紙などの静電気をエアーで散らす
 株式会社ライオン事務器は2015年1月より、DMや企画書などの用紙を大量に折ることができるOA機器「紙折機」のオプションとして、「エアーさばきユニット」を発売している。
 
 「エアーさばきユニット」は、従来のローラー給紙で折ることが難しかった、コート紙を安定的に給紙するための補助装置。
 
 なめらかなコーティングを施し、表面がつるつるした薄手のコート紙は、静電気が起こって用紙が密着しやすいため、コート紙のチラシなどを折る時に2、3枚まとまって重送されやすいという難点があった。
 
 本体のサイズ内に収まる省スペース設計
 このオプションは、給紙テーブルの後方からエアーを吹き付ける仕組みで、静電気による貼りつきを解消し、用紙を1枚ごと確実に送ることができる。
 
 紙折機本体の給紙テーブルにユニットを装着し、送風ボタンを押すだけで、通常の紙折機の操作と同じように、すぐに使用することができる。また、従来の紙折機の設置スペース内に収まるサイズなので、余分な場所を取ることもない。54,800円(税別)。
 
 (画像はプレスリリースより)

 元の記事を読む

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R