忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

一流の男を目指すなら…「買うべきスーツの価格帯」はココ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

一流の男を目指すなら…「買うべきスーツの価格帯」はココ

 一流の男を目指すなら…「買うべきスーツの価格帯」はココ

 

 仕事で毎日スーツを着ているという男性も多いのではないでしょうか。たまに着る、めったに着る機会がないという男性でも、1着は持っているかと思います。

 そろそろ冬物から春物への衣替えの時期を迎え、新しく新調しようかな、という方、あるいは春から新社会人になる方など、スーツの購入を考える方が春は多いかもしれません。

 そこで今日はみんなのスーツにまつわるデータをご紹介します。

 ■スーツは何着持っていますか?

 株式会社バルクが男女1,116人に行ったアンケートによると、男性が持っているスーツは1位から「3~5着(38.8%)」「6~10着(18.8%)」「2着(15.5%)」という結果でした。

 年齢が上がるにつれ、持っているスーツの数も増えていくようですが、30代以降は「3~5着」と答えた人がどの世代でも1位でした。仕事の制服ともいえるスーツ。やはり替えはいくつか必要なようですね。

 職種別にみると、管理職のみ「6~10着(57.1%)」が1位で、他の職種では「3~5着」が最も多いという結果に。管理職になるとスーツを着る機会が増えるのかもしれません。

 ■10代・20代は「紳士服専門店」、40代以上は「デパート・百貨店」で購入

 スーツをどこで購入するかという質問に対しては、男性の76.6%が「紳士服専門店」と回答しました。

 年代別では10代・20代の「紳士服専門店」での購入が一番多く、年代が上がるにつれ「デパート・百貨店」での購入が増えています。

 40代で「デパート・百貨店」が「紳士服専門店」を上回り、60代になると60%以上の人が「デパート・百貨店」でスーツを購入しているようです。

 年齢が若いと、まずは比較的購入しやすい手頃なスーツが多いようですね。

 ■管理職になるとスーツも良質に

 スーツ1着当たりの購入価格は「15,001~20,000円」が最も多く20.9%、次いで「5,001~10,000円」が18.6%で、全体の平均価格は28,946円でした。

 ところが、管理職になると50.8%以上の人が40,001円以上のスーツを購入しており、平均購入価格は43,786円と、全体の平均より約15,000円高い結果に。スーツの購入枚数だけでなく、質にもこだわっていることが見受けられます。

 また、今まで買った一番高いスーツの購入額の全体平均が62,560円に対し、管理職は101,257円と、約40,000円高い結果でした。…

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R