忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

限界に挑戦!?  1カ月の食費、どのくらいまでおさえた経験ある?

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

限界に挑戦!?  1カ月の食費、どのくらいまでおさえた経験ある?

 限界に挑戦!?  1カ月の食費、どのくらいまでおさえた経験ある?

 

 家族と住んでいても、一人暮らしをしていても、どうしても削れない生活費というものがあります。でもなんとか出費をおさえたい…! そういった時に節約できる費用のひとつとして挙げられるのが「食費」。自分が食べるのを我慢すれば、ちょっと間食を減らせば、食材を工夫してみたら食費は減らせるかも、という努力の結晶。みなさんはどれくらい食費をおさえたことがあるのでしょうか。食費節約の限界について、アンケートを採ってみました。

 ■質問
 1カ月の食費、どのくらいまで抑えた経験ある?

 

 ■回答数
 5000円以内:55(18%)
 1万円以内:105(35%)
 2万円以内:70(23%)
 3万円以内:49(16%)
 3万円以上:21(8%)
 (マイナビ賃貸調べ)

 

 ■某テレビ番組をほうふつとさせるかも? 1カ月1万円以内が最多!
 アンケートで一番多かったのは「1万円以内」という回答でした。
 
 「夫婦2人で8000円くらいまで抑えたことはあります。野菜を自分で育てました。」
 
 「朝は温かい飲み物にして、お昼はワカメなど増えるものとスープとおにぎりにして、夜は余っているものを食べて早く寝る。」
 
 「外食を控える!これに尽きると思います。外食の一食分で、家食の1日分がまかなえます。」
 
 「ジュースアルコールお菓子類は当然禁止。少しでも安い店や安くなる時間帯でまとめ買い。」
 
 「実家からもらえるものはもらって、肉や魚は買わず底値でほとんどの商品を買った。」

 

 このような理由が寄せられていましたが、まずは飲み物や嗜好(しこう)品といった無駄を省くこと、そして自家栽培や底値チェックといった不断の努力が必要なようです。また、自炊をすること、というのが節約のポイントのようですね。

 

 ■食費を「もう少しかける派」と「もっと抑える派」、その差は何?
 続いて多かったのは「2万円以内」と1位より金額が増えました。しかしその次は「5000円以内」と、食費の大幅ダウンに成功した人たちが続きました。まずは「2万円以内」の理由を見ていきましょう。
 
 「なるべく安売りの時にストックを買っておいて、引きこもる日はひたすらそれを食べたくらい。」
 
 「もやし、豆腐など安価な食材を使って、いろいろな料理に使うことで食費を減らしている。」
 
 「財布にお金を3000円までしか入れないようにしてその金額で毎週買い物しました。」

 

 まずは安売りの日をチェックというのは「1万円以内」の方々の意見と重なり、食費節約の基本といえそうです。…

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R