忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

[注目トピックス 市況・概況]日経平均はマイナス転換、マザーズ指数の弱含みが目立つ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

[注目トピックス 市況・概況]日経平均はマイナス転換、マザーズ指数の弱含みが目立つ

 [注目トピックス 市況・概況]日経平均はマイナス転換、マザーズ指数の弱含みが目立つ

 *10:33JST 日経平均はマイナス転換、マザーズ指数の弱含みが目立つ
 
 10時30分現在の日経平均株価は、18819.97円(前日比-6.91円)で推移。2日の米国株式市場でNYダウが最高値更新、ナスダックが約15年ぶりに5000ptを回復したほか、円安進行でドル・円が120円台に乗せるなど、外部環境の一段の好転が好感され日経平均は買い先行でスタート。ただ、短期的な過熱警戒感が強まるなか、買い一巡後は利益確定売りなどによりマイナス圏に転じる展開。寄与度では、ファーストリテ<9983>が22円、ソフトバンク<9984>が11円、KDDI<9433>が6円程度押し下げている。
 
 10時30分現在のマザーズ指数は、865.25(-1.26%)で推移。ここまでの高値は877.73、安値は865.04。値動きの悪さから資金が向かいづらい状況が続くマザーズ指数だが、日経平均のマイナス転換なども重しとなり弱含む展開に。ミクシィ<2121>やサイバーダイン<7779>がさえないほか、アクロディア<3823>やACCESS<4813>なども利益確定売り優勢に。
 
 
 《KO》

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R