忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

[注目トピックス 市況・概況]日経平均寄り付き&為替概況:日経平均は165円高、欧米株高を好感

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

[注目トピックス 市況・概況]日経平均寄り付き&為替概況:日経平均は165円高、欧米株高を好感

 [注目トピックス 市況・概況]日経平均寄り付き&為替概況:日経平均は165円高、欧米株高を好感

 *09:30JST 日経平均寄り付き&為替概況:日経平均は165円高、欧米株高を好感
 
 【日経平均は165円高、欧米株高を好感】
 
 9時29分現在の日経平均株価は、19411.94円(前日比+165.88円)で推移。日経平均は大幅に反発して始まった。欧州中央銀行(ECB)の量的緩和策によるユーロ圏景気回復への期待などを背景とした欧州株高が刺激となり、16日のNYダウは200ドル超の上昇。シカゴ日経225先物清算値は大阪比80円高の19330円となり、これにさや寄せする格好から始まった。
 
 セクターでは東証33業種全てが上昇。証券、その他金融の上昇率は1%を超えているほか、保険、銀行、電力ガス、電気機器、精密機器、化学などが堅調。一方で、非鉄金属、鉱業、卸売、海運などが小幅な上昇に。売買代金上位では、三菱UFJ<8306>、トヨタ<7203>、ソフトバンク<9984>、ファナック<6954>、三井住友<8316>が上昇。半面、ソニー<6758>、洋ゴム<5105>、三菱地所<8802>が冴えない。
 
 【ドル・円は121円40銭付近、日銀金融政策決定会合の結果や黒田日銀総裁会見待ちに】
 
 ドル・円は121円40銭付近で推移。株高によるリスク選好的な円売りが若干観測されているものの、日銀金融政策決定会合の結果や黒田日銀総裁の記者会見(15時30分予定)、17-18日の連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて動意に乏しい展開。なお、日銀の金融政策は今回も現状維持の見込みだが、原油価格下落の影響で消費者物価指数の上昇は当面期待できないとの見方が多い。ただし、経済の基調は改善を続けていることから、日銀が追加緩和を急ぐ必要はないとの声も聞かれている。
 
 9時29分時点のドル・円は121円40銭、ユーロ・円は128円24銭、ポンド・円は179円95銭、豪ドル・円は92円70銭で推移している。
 
 
 《KO》

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R