忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

[FT]イスラエル、総選挙に経済問題が浮上

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

[FT]イスラエル、総選挙に経済問題が浮上

 [FT]イスラエル、総選挙に経済問題が浮上

 

  イスラエルの労働運動家シェイ・コーエン氏は先月、40歳の誕生日をテルアビブの中心街で路上にテントを張って祝った。2011年にはここに数万人が集まり政府の社会政策に抗議した。コーエン氏は今回、路上で祝うことで生活費上昇への関心を広げようと試みた。

 テントを張って抗議する人々。17日に行われる選挙の焦点となっている住宅不足の問題を訴える(1日、テルアビブ)=ロイター

 

  イスラエルは来週火曜日に総選挙投票日を迎える。有権者は通常、安全保障問題を最も重視するのだが、今回は半数以上が社会問題と生活費の問題を優先して考えている。

  世論調査によると、ヘルツォグ氏が率いる中道左派政党のシオニスト・ユニオン(以前の呼称は労働党)の支持率がネタニヤフ首相の右派政党「リクード」を上回りつつある。生活費上昇や粗末な社会サービスに対する不満が高まっている。

  世論調査機関スミス・コンサルティングのラフィ・スミス氏は「今回はかつてないほど経済問題が重視されている」と指摘する。

  今週火曜日発表の各種調査では、シオニスト・ユニオンの獲得議席がリクードを最大で4議席上回りそうだ。だが、この中道左派政党が勝利したとしても連立を組むことはリクードよりも難しいとみられている。

  ヘルツォグ氏の党は現政権下で放置されてきた問題に焦点を当てることで、コーエン氏のような人たちの票を得ようとしている。それらの問題とは低迷する賃金、貧弱な社会サービス、格差、住宅価格の上昇などだ。

  2月にシャピラ会計検査院長が住宅に関する報告を発表した。その中で住宅の平均価格が08年から13年までの間に55%上昇したことを明らかにした。この結果がリクードに対する批判を勢いづかせた。

  リクードは建設事業や宅地の流通を増やしてきたと反論、引き続き政権を担当すれば、住宅危機を解決し、報告の提言を実行すると訴えた。

  コーエン氏はシオニスト・ユニオンに投票すると言う。「ネタニヤフ氏は少数の狭い範囲の問題に集中しすぎてきた。国民の広範な要求に関心を払わなかった」と述べた。

 by John Reed

 (2015年3月12日付、英フィナンシャル・タイムズ紙)

 

 (c) The Financial Times Limited 2015. All Rights Reserved. The Nikkei Inc. is solely responsible for providing this translated content and The Financial Times Limited does not accept any liability for the accuracy or quality of the translation.

ビジネスリーダー トップに戻るビジネスリーダー Menu一覧Financial Times トップ

 

「ビジネスリーダー」の週刊メールマガジン無料配信中

 人気記事をまとめてチェック >>設定はこちら

GlobalEnglish 日経版

 世界を目指す、全てのビジネスパーソンに。ビジネス英語をレベルごとに学べるオンライン学習プログラム。日経新聞と英FT紙の最新の記事を教材に活用、時事英語もバランス良く学べます。

 詳しくはこちらから

Financial TimesをMyニュースでまとめ読み

Myニュース

 有料会員の方のみご利用になれます。
 気になる連載・コラムをフォローすれば、
 「Myニュース」でまとめよみができます。

もっと詳しくログイン

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R