忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

1つでも当てはまるとヤバイ!「目標を達成できず諦めてる人」の特徴5つ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

1つでも当てはまるとヤバイ!「目標を達成できず諦めてる人」の特徴5つ

 1つでも当てはまるとヤバイ!「目標を達成できず諦めてる人」の特徴5つ

 1つでも当てはまるとヤバイ!「目標を達成できず諦めてる人」の特徴5つ
 

 あなたにとって、目標を達成することは簡単なことだろうか? あるいは難しいことだろうか?

 

 目標を達成する人は、次々と目標を達成することができ、できない人は、一つもできないという傾向があるようだ。この違いは一体どこからくるのだろうか?

 

 そこで今回は、海外のライフスタイル情報サイト『all womens talk』などの記事を参考に、“目標を達成できない人の5つの特徴”をご紹介したい。

 
 

 ■1:本当にやりたいことが分かっていない

 

 多くの目標を達成できない人に当てはまるのがこれである。当の本人が、自分の目標を分かっていないことが多いのだ。できるだけシンプルに、人に伝えられるように自分の目標を意識してみよう。

 

 目標を、シンプルに明確に人に伝えられるだろうか? これは自分の目標を明確にするのに、簡単な方法である。ぜひ、確認してみてほしい。

 
 

 ■2:どのくらい達成しているか意識していない

 

 設定した目標に対して、「今、どのくらい達成しているのか?」という達成度を常に意識したい。できれば数字で明確に客観的に測れると、モチベーションのアップにつながる。

 

 今日はどのくらい達成できたのか? 常に意識することが大切なのである。

 
 

 ■3:本気で取り組んでいない

 

 目標は設定しているものの、本気で取り組んでいない、となると、やはり目標達成は難しいであろう。

 

 仕事における目標も、本気で取り組むからこそ達成できることであり、だからこそ、その過程についても意味があるものになるのだ。

 

 設定した目標には本気で取り組もう。

 
 

 ■4:自分を信じていない

 

 目標を達成するためには、自分の能力や可能性を信じていなければならない。”自分はできる”と強く思っていないと、勝負に勝つことはできない。

 

 自分の可能性を強く信じよう。

 
 

 ■5:集中していない

 

 目標達成のためには、やはりそこに集中する必要がある。仕事をしていくうえでは、目標達成を阻むいろいろな障害や誘惑があるだろう。そういったものを避けて、目標の達成に集中するのである。やはり中途半端な関わり方では達成できないのである。

 
 

 以上、“目標を達成できない人の5つの特徴”であったが、いかがであっただろうか?

 

 これは仕事においての目標であっても、プライベートでの目標であっても同じであろう。達成するためには、やはりそれなりの努力が必要なのである。

 

 達成できる人と、できない人の差はほんのちょっとだろうが、その差が大きな差となってしまうのだ。さっそく今日から実行してみてはいかがだろうか。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R