忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

シビリアンコントロール 防衛相が行うと中谷防衛大臣

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

シビリアンコントロール 防衛相が行うと中谷防衛大臣

 シビリアンコントロール 防衛相が行うと中谷防衛大臣

 

  中谷元防衛大臣は6日の記者会見で「防衛省設置法等の一部を改正する法律案」が閣議決定されたと発表した。

 

  法案の内容について、中谷防衛大臣は「統合運用機能の強化と防衛装備庁の新設。南西地域における防空態勢充実のための航空自衛隊の那覇基地に第9航空団の新編。自衛隊の部隊改編に併せて自衛官定数等の変更を行うために防衛省設置法と自衛隊法と自衛隊員倫理法を一括改正するもの」と説明した。

 

  記者団から今回の改正で文官統制というものが全廃されるということになると思うのがと質され、中谷防衛大臣は「シビリアンコントロールというのは防衛大臣が行うもの。それを補佐していただく各機関のあり方等を検討し設置法の改正を行うものだ」と説明。

 

  中谷大臣は「官房長及び局長による政策的見地からの防衛大臣の補佐と各幕僚長による軍事専門的見地からの大臣の補佐を調整・吻合する。文官と自衛官の一体感をより高めつつ、政策的見地からの大臣補佐と軍事専門的見地からの大臣補佐の調整・吻合という趣旨をより明確化するものだ」と答えた。

 

  そして、シビリアンコントロールについては「政治が軍を統制する。いわゆる軍に対する政治の優勢ということで、この政治というのは、国民から選ばれた政治家であると。そういうことで、国会、内閣、防衛省内というコントロールがありますが、あくまでも防衛省内は防衛大臣によるコントロールであり、その大臣が適切な判断を迅速に行う上においては、政策的見地である内局と軍事的専門家である各幕・幕僚長、これが車の両輪のごとく相まって調整・吻合をしていくという中で適切に判断をするというのが、シビリアンコントロールだと思う」とした。(編集担当:森高龍二)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R