忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

テリー伊藤対談「山本太郎」(1)“ダンス甲子園”をやめた理由は…

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

テリー伊藤対談「山本太郎」(1)“ダンス甲子園”をやめた理由は…

 テリー伊藤対談「山本太郎」(1)“ダンス甲子園”をやめた理由は…

 

 ●ゲスト:山本太郎(やまもと・たろう) 1974年生まれ、兵庫県出身。1990年、高校1年生時に「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」(日本テレビ)に出演し、注目される。91年に俳優としてデビュー。01年度日本映画批評家大賞助演男優賞、03年度ブルーリボン賞助演男優賞を受賞。11年に発生した東日本大震災後、反原発活動を開始。13年7月、参議院議員選挙で66万6684票を得て当選。14年12月政党「生活の党と山本太郎となかまたち」に合流し、小沢一郎氏と共同代表を務める。現在、原発問題、被曝問題、子どもと放射能、TPP問題、労働問題、社会保障制度改革、表現の自由に関わる問題などを中心に活動中である。

  反原発運動をきっかけに、俳優のキャリアを捨て、政界進出を果たした山本太郎参議院議員。最近では無所属から一転、小沢一郎氏率いる「生活の党」に合流し、世間の耳目を集めた。全てのきっかけとなった3.11から4年を迎えた今、山本氏の信念と戦略を天才テリーがとことんあぶり出した!

 テリー 山本さんは「元気が出るテレビ!!」の人気コーナーだった「ダンス甲子園」からの関係だから、昔の仲間みたいな思いがあるんだよね。

 山本 「元テレ」が僕のデビューですね。思えばあれが、僕の人生のピークでした(笑)。数カ月出たあと、僕が番組を抜けて。

 テリー あのまま出ていれば、ますます人気が出て、さらにブレイクするはずだったのに、あそこで抜けるというのがすごいと思ってたんだよね。

 山本 もう番組には出ないことを伝えたら「じゃあイベントでそれを発表したら」という提案をいただいて。

 テリー 江ノ島の「元気が出るハウス」のステージで言ったんだよね。

 山本 今でも覚えていますよ。ステージに上がる前、テリーさんが話しかけてくださって。「続けりゃいいのに」と、ひと言だけ。

 テリー どんな考えで人気の舞台から去ったのか、聞いてみたかった。当時、山本さんは山本さんなりの人生設計があったんだと思うんですよ。どんな気持ちだったの?

 山本 「ダンス甲子園」での表現を続けるのは無理だと思ったんですね。何か違う方法に変えていかないと、持続は難しいなと感じたんです。

 テリー そこで俳優を選んだの?

 山本 他にどんなことがあるだろうと思った時に、お笑いに歌や踊り、演技‥‥と考えて。「演技は前もって台本をもらえるらしい」みたいな。ある意味、消去法でしたね。「別に歌もうまくないし」と。…

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R