忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

今江祥智氏死去、83歳=「ぼんぼん」など児童文学

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

今江祥智氏死去、83歳=「ぼんぼん」など児童文学

 今江祥智氏死去、83歳=「ぼんぼん」など児童文学

 

  「ぼんぼん」などで知られる児童文学作家の今江祥智(いまえ・よしとも)さんが20日午前6時47分、肝臓がんのため京都市の自宅で死去した。83歳だった。大阪市出身。葬儀は23日午後2時から京都市東山区五条橋東3の390の公益社中央ブライトホールで。喪主は妻栄里子(えりこ)さん。

  同志社大卒業後、中学校教師や編集者を務める傍ら執筆。空襲の体験を反映した自伝的作品「ぼんぼん」で日本児童文学者協会賞、続く「兄貴」「おれたちのおふくろ」「牧歌」と合わせた4部作で1988年に路傍の石文学賞を受賞した。「優しさごっこ」(77年)はNHKでテレビドラマ化された。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R