忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

公安調査庁がアレフ立ち入り検査…昨年8月以来

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

公安調査庁がアレフ立ち入り検査…昨年8月以来

 公安調査庁がアレフ立ち入り検査…昨年8月以来

 

  • 「アレフ」の東京道場に立ち入り検査に入る公安調査庁の調査官ら(17日午前、東京都杉並区で)=飯島啓太撮影
  •   公安調査庁は17日午前、東京都杉並区にあるオウム真理教の主流派「Aleph(アレフ)」の施設に対し、団体規制法に基づく立ち入り検査に入った。

      午前9時過ぎ、同庁の調査官20人以上が検査に着手、教祖の松本智津夫死刑囚(60)の教団活動への影響などを調べた。

      同施設への立ち入り検査は昨年8月以来。地下鉄サリン事件から20日で20年となるのを前に行われたが、アレフ側はなかなかドアを開けず、調査官が拡声機で「早く開けなさい」「検査拒否ですか」と声を張り上げる場面もあった。

      JR西荻窪駅近くの地上3階地下1階建てで、「東京道場」と呼ばれる。首都圏の在家信者の指導拠点で、出家信者も10人ほどが住んでいるとされる。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R