忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

制裁金2万円に増額=諫早開門求め漁業者請求―佐賀地裁

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

制裁金2万円に増額=諫早開門求め漁業者請求―佐賀地裁

 制裁金2万円に増額=諫早開門求め漁業者請求―佐賀地裁

 

  国営諫早湾干拓事業(長崎県)の潮受け堤防排水門をめぐり、佐賀地裁が国に命じた制裁金では開門を促すには不十分だとして、佐賀、長崎両県の漁業者ら45人が増額を求めた申し立てについて、佐賀地裁(波多江真史裁判長)は24日、漁業者1人当たり1日1万円から2万円に増額する決定を出した。

  同地裁は昨年4月、開門を命じた福岡高裁判決を履行しなかったとして、漁業者1人当たり1日1万円の支払いを国に課す「間接強制」を命令。国はその後も開門せず、漁業者側は同12月、「国は解決する努力を怠っており、履行に本気で取り組ませるには不可欠だ」として、1日当たり総額1億円に増額するよう申し立てていた。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R