忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

大卒内定率86.7%=7年ぶり高水準―2月調査

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

大卒内定率86.7%=7年ぶり高水準―2月調査

 大卒内定率86.7%=7年ぶり高水準―2月調査

 

  厚生労働、文部科学両省は20日、今春卒業の大学生の就職内定率(2月1日時点)が前年同期比3.8ポイント上昇の86.7%になったと発表した。4年連続の改善で、リーマン・ショック前の2008年春卒以来7年ぶりの高い水準となった。緩やかな景気回復を受けて企業の業績改善が進む中、採用意欲が高まっている。

  大卒の内定率を男女別にみると、男子が3.1ポイント改善の85.3%、女子は4.6ポイント改善の88.3%だった。女子の内定率は97年春卒を対象とした調査開始以来、過去最高になった。

  大卒の文理別では、文系が5.0ポイント上昇の86.2%だったのに対し、理系が2.0ポイント低下の88.7%にとどまった。地域別にみると、北海道・東北で5.0ポイント上昇するなど、全ての地域で改善した。

  大卒の調査は、全国の国公私立大62校の4770人を対象に実施した。

  一方、厚労省が20日発表した今春卒業の高校生の就職内定率(1月末時点)は、2.1ポイント上昇の92.8%。5年連続の改善で、1993年春卒以来22年ぶりの高い水準となった。全都道府県で前年同期に比べ上昇した。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R