忍者ブログ

コスプレ ハロウィン アメコミ オススメランキング

社会そのほか速

新巡視船「さど」新潟へ 災害救援機能を強化

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

新巡視船「さど」新潟へ 災害救援機能を強化

 新巡視船「さど」新潟へ 災害救援機能を強化

 

  海上からの災害救援を想定し、給水装置や被災者収容スペースを備えた新しい巡視船「さど」が新潟海上保安部に配属され、7日、新潟港に入港した。

  さどは全長92m、幅11mで、建造費は約56億円。時速39km以上で走り、30mm機関砲を装備するなど警備能力も強化した。さどの配属に伴い、従来あった巡視船「のと」は小樽海上保安部(北海道)に配置換えされた。

  海上保安庁では、尖閣諸島周辺での警備業務が増えていることから、2013年以降、千トン級の巡視船を6隻増強。6日には、さどと同タイプの巡視船「わかさ」が舞鶴海上保安部(京都府)に配属のため、舞鶴港に入港した。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R